企業理念

​アークシステム技研は

2つのポイントを理念としています

クラウドサービスに最重点を置く

会社を設立時に、後発企業で企業規模が小さい為に従来型の開発を行っても、

プライム受けが難しくベンダーや大きなSI企業の下請けの仕事しかできない

と考え、新しい技術で独自性を追求し企業としての基盤を作る事を目指しました。

 

クラウドサービスが今後のお客様に提供するソリューションとして最適だと

判断をし、その技術の習得に力を入れ受注する仕事も選択してきました。

 

その後クラウドサービスは大きく飛躍し、近年市場として拡がりを見せており

その内容も充実してきています。

今後も当該分野の仕事は増え続けていくと、確信しています。

受託開発を推進する

 

社員はプロジェクトマネージメントの経験者、開発工程の上位フェーズを

経験した者が多く、従来型の開発ができない訳ではありません。

  

それでも派遣などは行わず、ソフトウェアやスキルの蓄積を図っていきます。

社員個々を単なる人月としか考えない企業を脱皮することを目指します。